RSS|archives|admin

スケッチファイル

2015.06.24 Wed
私の先生はたくさんスケッチをする人でした。
たくさんのスケッチはきちんと番号をつけてファイルにしまって…
それに倣って自分も番号をつけ、ファイルにしまっています。

150624_7163.jpg

これは2010.12.10に私が先生を描いたスケッチ。
5年前か…。

Category:作品 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

焼酎ラベルデザイン

2013.07.15 Mon
140305_1150.jpg
昔のお仕事です。

Category:作品 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

残暑お見舞い

2012.08.12 Sun
120811_00397.jpg
「水玉だより 水玉びより」へお越しくださった方々へ残暑お見舞いです。

120811_6751.jpg
こちらは雨玉屋花火バージョン。
今日は熊谷の花火大会ですね。



Category:作品 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

熊谷帖の御礼

2012.05.26 Sat
120526_6374.jpg
熊谷帖をお買い上げいただいた方へ、6月の展示のご案内も兼ねて御礼のお手紙。




Category:作品 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

わたしのスケッチ道具

2012.02.03 Fri
IMG_5977.jpg
最近、どんどんコンパクトになっている。170mm×240mmのスケッチブックと筆箱のみ。

IMG_5976.jpg
筆箱の中身。左から
・WINSOR & NEWTONの固形水彩
 (水入れと筆洗つき。ちょっと高かった)
・ラファエル(Raphael)の筆 3/0 803
 (高めだけど、いい筆。手放せなくなりました)
・STAEDTLERの水性製図ペン
 (使う時と使わない時がある。自分の描きやすいペンがあるとよい)
・ホルダー 2B
 (まあ鉛筆のようなもんです)
・固形のり
 (コラージュするときに使います)
・折りたたみハサミ
 (意外と便利。コラージュの時やそれ以外でも何かと使う)
・練り消し
 (消しゴムのカスが出ない方が楽ですね)
・ホルダー芯削り
 (筆箱の中でフタが外れないように気を使ってます)

わたしは荷物が多くなると、道具を持って出かけるのを躊躇してしまいます…。重たい荷物を持って歩いているのを想像してくたびれちゃうんですね。
でも持たずに出かけて「やっぱり持ってくればよかった!」と後悔することも。
そんなこともあって、「小さく・軽く」なってますが、持たずに出かけるよりはマシかなーと思ってます。

ちなみに
スケッチだけしに行くぞ!と気合の入っているときは
IMG_5980.jpg
下のオレンジ色のサイズを持っていきます。
・F4(260×360mm)アルシュ
 (ブロックになっていて紙がフヤフヤにならなくてよいです)
IMG_5981.jpg
左側の色鉛筆は水溶性の色鉛筆。時間のないときに色鉛筆で彩色し水筆で溶かすと最初から筆で塗ったようになって便利です。
右は8Bの鉛筆とか描き味の気に入っているペンたち。
IMG_5982.jpg
WINSOR & NEWTON を買う前は筆洗がなかったのでフィルムケースや、適当なカタチのプラスチック+ペットボトルの水などで代用してました。

IMG_5978.jpg
これは10年くらい使ったホルベイン透明水彩。
IMG_5979.jpg
中身はこんな風になってます。これに水筆とペンは私にとって最強の組み合わせでした。
「早く描ける!荷物が軽い!値段が手頃!」


Category:作品 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |