RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

20100701★三輪医院02

2010.07.01 Thu
スケッチが終わったのは病院が閉まってからだった。
せっかくなので出来上がったスケッチを手にお話を伺いに行く。
100701_01.jpg
▲照明も素敵だ

100701_03.jpg
▲中から見た木製丸窓。

100701_02.jpg
▲受付。そっと開けて声をかけてみる。

看護婦さんたちは「あら、いつも見てるけど絵になると雰囲気あるね」と言ってくれ院長先生は建物のことを教えてくれた。
設計者:不詳
竣 工:1950年(昭和25年)
熊谷は終戦前夜の空襲で市街地の約7割を焼失したのだが、そばにある裁判所に爆弾が落ち、隣家は燃えたそうだ。この建物は戦後のものだが、ここに建っていた元の建物は燃えなかった。
道を挟んだ向かい側には戦前から残る入院棟。三輪医院と同じ丸窓を見ることができる。

話をしていたら夕立の気配。おいとまする時に「傘がないの?返さなくていいからこれ、もっていきな」と庭仕事していた可愛らしいおばあさまに渋い柄の折りたたみ傘をいただく。今も気に入って使っている。

スポンサーサイト
Category:くまがや | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。