RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

20120614★埼玉新聞に掲載されました

2012.06.19 Tue
朝起きると(6:30くらい)埼玉在住の家族から写メールが届いてました。
目がぱっちり覚めました。
saitamashinbun_1.jpg
▲なんと1面に…!!!
撮影時の会話「今日睡眠不足で化粧してないんですけど」「大丈夫、大丈夫!白黒だし新聞だから粗いから!」って言ってたような。最近の新聞は綺麗です。

saitamashinbun_s.jpg
▲そして紙面の1/4を大胆に使った記事!まあ隠すような顔でもないですが、一応。表紙の写真のモノクロバージョンとお考えください。右手に熊谷帖、左手に五家宝を持って笑っております。

埼玉新聞さんよりブログ掲載オッケーをいただきましたので載せてしまいます。
「埼玉新聞」さんよりって一言入れてくだされば転載もオッケーです。

高解像度はこちら(文字が読めます)

よくまとめてくださってます。感謝!

スポンサーサイト
Category:熊谷帖 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

注文続々…『熊谷帖』発送準備

2012.06.19 Tue
120619_6521.jpg
2012年6月14日付けの埼玉新聞さんの記事に取り上げられたお陰で、『熊谷帖』の注文が続々と入ってきました!
ありがたい、ありがたい。
入金確認後、随時発送しております。
お手元に届くまで、しばしお待ちください。お楽しみに!

ご注文はこちらから。



Category:熊谷帖 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

水玉びより水玉だより★まわりの建物たち

2012.06.11 Mon
せっかく神田までいらっしゃるんだから近くの素敵な建物も見ていってくださいな。

まずふれあい橋を渡りつつ柳森神社を確認。
120611_6423.jpg

表にはこんな立派な鏝絵が!
120611_6422.jpg
境内の雰囲気もいいです。たぬき…

そして柳森神社を出て三和ビルへ向かいます。
120611_6461.jpg
右手に見えるのは『岡昌裏地ボタン店』
近代建築好きには有名なたてもの。1929年(昭和4)年に建てられた関東大震災の復興建築。
銅板葺がいい味を出しています。

utteさんのウインドウを見つつ…、(自転車避けずに撮影してスミマセン)
120611_6463.jpg

その先に目をやるとこれまた素敵なたてものがあります。
120611_6470.jpg

120611_6471.jpg
まず海老原商店。洋風の看板建築で、ファサードのデザイン、凝ってます。
なんでも「黒沢画伯」なる方がデザインされたとか。
その隣に連なる銅板葺の三軒もみごと。
こちらも復興建築だそうです。


秋葉原に着くと新しい駅で圧倒されてしまいますが、展示会場はこんな雰囲気の残る素敵な場所にありますので、ギャラリーにお越しの際は周辺のお散歩もお楽しみに!

●参照『近代建築散歩 東京・横浜編』(小学館)宮本和義・アトリエM5


Category:日本の旅 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

水玉びより 水玉だより 展

2012.06.03 Sun
120603_000.jpg
2012.6.12(火)~6.24(日)
平日:12時~19時 土日:11時~18時
※最終日17時まで

utte アートマルシェ神田 6Fギャラリー
東京都千代田区神田須田町2-25
三和ビル6階
※印刷屋さんの上です。

「水玉・雨」をテーマにした作品などを展示・販売いたします。
私は『雨玉屋』として作品を制作中。お楽しみに!

期間中、活版&凸版ワークショップがあります。締め切り間近です!!
くわしくは下記をご参照ください。
つる9テン ブログ

くらしクリエイティブutte


Category:雨玉屋 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

20120602★水玉カット

2012.06.02 Sat
120602_6421.jpg
円切りカッター大活躍。

120604_6420.jpg
出来上がったらニシダ飴さんに急いで送らねば…!

Category:雨玉屋 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。