RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

型紙いらず☆手ぬぐいパンツ(ズボン)のつくり方

2016.07.17 Sun
夏になると子どものパンツ(ズボン)を手ぬぐいで作っている。
tngIMG_7180.jpg
▲右は前年つくった、とうもろこし柄。左はつくりたての檸檬柄。

今年で3年目!

これが好評で、街ゆく人に声をかけられたりする。
最近の色柄可愛い手ぬぐいも好きだが、昔ながらの商店の手ぬぐいもなかなか良い!
tngIMG_7125.jpg
▲これは熊谷の本町にあった丸屋時計店の手ぬぐい。

tng1IMG_3124.jpg
▲1才(いつもの服サイズ80)着用姿。

渋い手ぬぐいは、おじいちゃんの形見分けでもらいました。
色もデザインもカッコイイ。

暑い日も涼しく履けるし汗もよく吸ってくれる。
子どもも気に入っている。
tng2IMG_7135.jpg
▲2才(いつもの服サイズ90)着用姿。

じっとりと雨の続く梅雨でも乾きやすい。
軽いしかさばらないので持ち歩くのもラク。


手縫いなのでミシン出さなくてOK。
tngIMG_7165.jpg

手縫いなので子どもが寝てるそばでも作れちゃう。
tngIMG_7121.jpg

トータル作業時間は2時間ほどです。
tngIMG_7175.jpg

毎年つくり方を忘れてしまい、思い出しながら縫うので自分のためにつくった「手ぬぐいパンツのつくり方」
tenuguipants_600.jpg
A3サイズPDFバージョン※非常に素人向けです。

「型紙なし 手ぬぐい パンツ」で検索して、こちらのサイトをもとに作りました!
腕におぼえあり、の人はこちらで十分作れます(笑)

★ちなみにサイズですが、この作り方だと80〜100くらいまで大丈夫です。
80サイズの乳児が着ると超ハイウエストで、それもまた可愛いし100サイズの3歳児もまだまだ履けます。



スポンサーサイト
Category:お裁縫 | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。