RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

20081130★第4回の感想文

2008.12.10 Wed
知っているつもり、または、たいしたことないんでは・・・と思っていた妻沼、メヌマ、めぬま。
通り過ぎてしまうと何でもないものも、立ち止まってよく見ると色々な発見があります。
こんなにゆっくり豊かな時間は久しぶりです。バス、船、貴惣門、聖天様のお稲荷さん、坂田医院、藤川さん、大福、沢田屋の二階、やぶれかぶれの猫、グライダー、仁王様に踏まれた人、室町の柱が心に残りました。みんなで節穴から「覗く」楽しさも発見したし人数もちょうど良くて楽しかった。紅葉も美しかった。
(H・M)

熊谷に生まれ育ち30数年経ったけど今まで乗ったことがなかった葛和田の渡し船に乗って、初めての群馬県!意外に快適でした。しかし予想以上に風が冷たく、熊谷のからっ風をあなどっていたと痛感しました。今回は思ったより歩いた距離が短めだったので体力的にちょうど良かったです。これくらいの徒歩距離だと快適にツアーを楽しめるので次回もよろしくお願いします。来年もツアーが開かれることを楽しみにしています。
(M・K)

・妻沼ポマードの井田邸はイレギュラーで良かった。
・坂田医院の内部は思いのほか、ほぼ、そのまま残っていて良かった。
・古い建物は、そのまま残すのがベストだと思うが一般的には難しい。
(K・K)

081130_aoy.jpg
▲「さわた」でのおやつ休憩の前にサラッと感想文用紙に描いていただきました。
sketch Aoyama Yasuyuki

まち歩きのお手紙を頂いた時からとても楽しみにしていました。前日は明日の遠足を楽しむ小学生の気分でした。何もかもが新鮮でした。渡し船初体験!熊谷にこんなところがあったのか?!と感動でした。黄色の旗を揚げてお知らせするのも面白く、ローカルでほのぼのとしていて、とっても良かったですね。
船頭のおじさんも、いい味出していました。
聖天寿司も美味しかったですが、冷えた体にあったかいみそ汁が美味しかったですね。また外で食べたのも良かった。坂田医院も映画のワンシーンで使われたと思うとワクワク。レトロなストーブも良かった。
色々なものを見て人と話をして美味しいものを食べていっぱい歩いて大満足でした。次回も楽しみにしております。
(M・A)

バスに乗って見る風景はいつも通っているのに違って見えて不思議な感じがしました。こちらからあちらまで船に乗るというのも、色んなものが見えていろんな感触があって「いとおもしろき」。妻沼のまちも面白いですね。いつもは通り過ぎてしまう町並みですが、皆で見たものを語りながら歩くと目から耳から色んなことが入ってきて楽しいです。
(M・M)

熊谷に住み始めてから二年半くらいで、まだまだ知らないところばかりですが今回はいつもより少し家から近く身近な感じがしました。熊谷市内よりものすごくゆったりしていて妻沼散歩、満喫しました。
聖天山も時々車で通り過ぎていましたが今回初めてじっくり見られて感動!坂田医院でも貴重なものを見せてもらえました。
渡船でのクルージング??も気持ちよかったです。
(T・K)

いい天気!いい景色!でした。熊谷から見る日光連山、素晴らしかった。街内から見るよりも近くに見えるんですね。聖天寿司を境内で食すことも滅多にないでしょう。坂田医院さんも後世に残したい建物です。ずんだもち美味かった!そして妻沼の人と出会えたのも良かった。坂田医院を案内してくれた方、ギャラリーを開いて頑張っている藤川さん、本当にありがとうございました。
(I・A)


Category:感想文 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<20081223★熊谷市営野球場 | HOME | 第4回★葛和田の渡しと妻沼まち歩き>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kumagayamachiaruki.blog111.fc2.com/tb.php/53-8c3ccf98

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。